株で地獄を見る前に見るサイト

高利回り株で資産形成(ハニーズ)

株式投資で資産形成を実現したいと考えている人が増えています。資産を形成するために一番のポイントとなるのは、購入価格と売却価格の差で得られる利益です。しかし、株価が上がるか下がるかを予測することは非常に困難です。業績予測を見ても、世界情勢などの外部要因が大きく変わると、予測を超える業績変化が発生するからです。そのため、株式購入時のポイントとして、配当と優待で高利回りを実現する資産形成方法が注目されています。その中でも特に注目度が高い企業が、福島県いわき市に本社があるレディースファッションのアパレルメーカーであるハニーズです。ハニーズの株価は、この一年、おおむね1000円から1500円で推移しています。2017年の配当予想は1株で20円。単元あたり2000円です。これだけでは利回りは1%から2%ですが、配当とは別にハニーズで使える優待券がもらえます。優待券の金額は100株保有で3000円。優待利回りは2%から3%です。配当と優待を合わせると、何と3%から5%という高利回りが達成できるのです。現在の銀行の普通預金の利息はほぼ0%と言って良い状態ですから、資産形成をする上で、非常に魅力的です。もちろん、配当金額は企業の業績によって変動するというリスクもありますが、ハニーズでは優待が自社の優待券のため、優待が廃止される可能性が低いのも大きなメリットです。資産形成をするにあたり、配当と優待利回りを顧慮すること、優待は廃止されにくい優待を実施している企業を選ぶことが重要ですが、ハニーズはこの2点を満たしているため、非常に注目されています。尚、ハニーズの株価は過去10年を見ても、下値は約1000円となっていますので、長期の視点で見ても魅力的です。